HOMEメキシコ料理について > マサとマサのこね方

マサとマサのこね方

マサとマサのこね方

マサをこねてみましょう。普通とうもろこしの粉から作る場合は石灰石を入れるようなのですが、ここはラベルの作り方にそって、 サラダ油と塩だけを入れて作ってみましょう。

用意するものは、サラダ油、塩、水です。


マサのこね方

ボールにラベルに書いてある量のマサとサラダ油、塩、水を入れます。はじめいれる水の量は少なめにして、 あとから加減を見て加えていくとよいと思います。


マサのこね方

はじめは手にかなりくっつきます。しかしこねているとだんだんと固まっていき、手につかなくなります。 だんだんと香りと粘りが出てきますので、手のひらでしっかりとマサを練りましょう。

最終的に耳たぶくらいの硬さに仕上げます。


マサ

1つ30g~50g程度の団子状に丸めます。ゴルフボールよりもちょっと大きいくらいでしょうか。 このような団子を作り最後にトルティージャプレスでプレスしてトルティージャにします。

さて、この団子状にした状態をマサといい、実はとうもろこしの粉状態ではマサとは言わず、ミンサというようです。 ミンサをこねて団子状にしたものをマサと呼ぶようです。

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.1tacos.net/020mexic/04090841.html" target="_blank">マサとマサのこね方</a>

メキシンカンピックアップ!

こんなメキシカン、タコス、サルサレシピやメキシカン情報があります。

当サイトについてと免責事項

  • タコスパラダイスは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007-2019 copyright(c) タコスパラダイス All Rights Reserved.